あなたの頭の中を整理し、
伝えるべきことを
ブラッシュアップ!

IdeaEDGE(アイデアエッジ)は、頭の中にあるアイデアや情報を書き出し、
それらの関係性を整理することができるツールです。
Webブラウザ上で手軽に頭の中身を構造化・体系化できます。
思考が可視化され、他者との認識を共通化することもできるようになります。

IdeaEDGEの機能・特徴

① 自由な描画

ノートとエッジ(関係線)を自由に描画できます。一般的なマインドマップツールのように情報を発散させるだけでなく、収束を表現したり整理方法を見直したりすることが可能になりました。

② 直感的かつ軽快な操作

画面をダブルクリックするとその位置にノードが追加され、ドラッグ&ドロップにより配置を変更できます。作業を軽快にするショートカットキーも充実しています。

③ あると嬉しい便利機能

文字のフォントや色の変更、ノードの整列、エッジ(関係線)の形状変更、メモの追加、境界線の作成など、目的や好みに合わせて欲しくなる細かい機能を多数実装しています。

④ Web上で完結

Webブラウザにて動作するため、PCへのアプリケーションのインストールは不要です。データは保護された安全なサーバー内で管理されます。
対応ブラウザ:Google Chrome (Windows) / Microsoft Edge (Windows) / Safari (Mac)

⑤ データの共有

プロジェクトデータに任意のユーザーを招待し、複数名でデータを共有することができます。

※開発中

and more…

作成したデータを外部に公開できるショーケース機能を開発中です。その他にもユーザー様の声を反映し、必要な機能の追加・改善を進めていきます。

IdeaEDGEの基本機能は無料でご利用いただけます。

IdeaEDGEがもたらす効果

アイデアのブラッシュアップ
情報を整理する過程を通じ、検討事項の全体像を確認しつつ、新しい気付きや課題を得ることができます。

チームにおける共通認識の作成
関係者の視点を揃え、議論が空中戦になることを回避しつつ、対話を促進することができます。

運営会社・お問い合わせ

IdeaEDGEは、オモイエル株式会社が開発しています。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

情報整理の壁打ち・ファシリテーションのサポートも行っています。

タイトルとURLをコピーしました